読書

小野不由美「風の万里 黎明の空」

風の万里 黎明の空〈上〉―十二国記 (新潮文庫)作者: 小野不由美,山田章博出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/03/28メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (23件) を見る風の万里 黎明の空〈下〉―十二国記 (新潮文庫)作者: 小野不由美,山田章博…

神林長平「絞首台の黙示録」

絞首台の黙示録 (ハヤカワ文庫JA)作者: 神林長平出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2018/03/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見るやっと気づいたんだけど、私が思うところの「SF」と、一般的な「SF」はもしかしたら定義が違っていたのかもしれない。 …

女王の矢+女神の誓いメモ

Wikipediaでもカバーされてない情報が多いので、いっそ自分用に自分でメモを取ろうとしたんだけど、本を読み返しながらとりあえずevernoteにまとめていたら、この日記にどこまで書いたのかわからなくなってきた。 自分用だからまあいいか。 タルマ・シェイナ…

女王の矢メモ+雑談

覚え書き 〈使者〉ジェイダスの従者の名前が「メドレン」 特にアシュケヴロン家とは関係ない? タリアは「女王の矢」冒頭で13歳、11章で3年経ったから16歳。 エルスペスは7歳→10歳(ただし7歳はタリアの主観) セレネイは17歳+15歳=32歳→35歳 スキッフはタリ…

女王の矢を再読して気づいたことメモ

新訳 女王の矢―ヴァルデマールの使者 (C・NOVELSファンタジア)作者: マーセデスラッキー,鳥子,Mercedes Lackey,澤田澄江出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2007/09メディア: 新書購入: 5人 クリック: 19回この商品を含むブログ (21件) を見る センダーが…

マーセデス・ラッキー「追放者の矜恃(上)(下)」

追放者の矜持 上 - ヴァルデマールの絆 (C・NOVELSファンタジア)作者: マーセデス・ラッキー,竹井,澤田澄江出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2012/04/24メディア: 新書購入: 2人 クリック: 4回この商品を含むブログ (7件) を見る追放者の矜持 下 - ヴァ…

マーセデス・ラッキー「最後の魔法使者シリーズ」

魔法の使徒上 (最後の魔法使者第1部) (創元推理文庫)作者: マーセデス・ラッキー,細美瑤子出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2009/11/20メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 82回この商品を含むブログ (12件) を見る魔法の使徒下 (最後の魔法使者第1部) (創…

氷室冴子「いっぱしの女」

いっぱしの女 (ちくま文庫)作者: 氷室冴子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1995/09メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見るたしか氷室さんのエッセイの中では初めて読んだ本。 自分の本棚になかったので、母の蔵書だったのかな。 …

城平京「名探偵に薔薇を」

名探偵に薔薇を (創元推理文庫) 作者: 城平京 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 1998/07/19 メディア: 文庫 購入: 7人 クリック: 78回 この商品を含むブログ (49件) を見る 逆算して書いた小説のようだな、と思っていたけれど、解説を読んだらその通りだ…

市川春子「宝石の国」

宝石の国(1) (アフタヌーンコミックス) 作者: 市川春子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/07/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (11件) を見る 宝石の国(2) (アフタヌーンコミックス) 作者: 市川春子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: …

朝井リョウ「桐島、部活やめるってよ」

桐島、部活やめるってよ (集英社文庫) 作者: 朝井リョウ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/04/20 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 209回 この商品を含むブログ (138件) を見る これも男性作家で、女子高生の一人称があるけど、特に違和感もなく読め…

つかこうへい「あえてブス殺しの汚名をきて」

あえてブス殺しの汚名をきて (角川文庫 緑 422-5) 作者: つかこうへい 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 1979/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 何度目か覚えてない再読。 毎回、読むたびに膝をたたきすぎて骨が砕けそうになる。 つか…

相沢沙呼「卯月の雪のレター・レター」

卯月の雪のレター・レター (創元推理文庫) 作者: 相沢沙呼 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/03/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 名前から勝手に女性作家と思って読んでいたんだけど、少女の造形に違和感があって、途中でWikipediaを…

いとうせいこう「ノーライフキング」

久々に読み返す。 ノーライフキング (新潮文庫) 作者: いとうせいこう 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1991/05 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 35回 この商品を含むブログ (42件) を見る まだ、どうしても、子供の視点で読んでしまうので、これをノス…