今のサイトでとりあえずカスタム投稿タイプを試してみる

小説サイトを作るにあたって、カスタム投稿タイプでカテゴリ分けしつつタクソノミーでジャンル分けしよう…という方針は決まっているので、今のメインのサイトの方で表示方法など試してみたい。
めんどくさいのでプラグイン(Custom Post Type UIあたり)を使ってみたけど、表示の仕方を弄らないとどうにもならん。

simplicityはphpファイルがかなり細かく別れているみたいで、archiveースラッグ名.phpだのlist-スラッグ名.phpだのを単純にコピーして増やそうとしても(わたしにとっては)どうもややこしくて、時間を取らないと理解できそうもない…。
手許の教本も古いしあまりカスタム投稿タイプについて詳しくない。

WordPress 逆引きデザイン事典PLUS [3.x対応]

WordPress 逆引きデザイン事典PLUS [3.x対応]

と思っていたら解説してくれてるサイトがあった。

www.momosiri.info
ありがてえありがてえ。

逆引き辞典を4Xで作ってくれないかな。
サイトで調べればタダで情報は集められるんだけど、本の方が最終的に時間かからないんだよな。
あれこれ検討つけてみたけど、

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)

小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!

小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!

あなたのWebをWordPressで再起動する本

あなたのWebをWordPressで再起動する本

一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本

一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本

どれも試しにちょっと買ってみるには金額的にも大きさ的にもなかなか…。
もう本腰入れて改造しようと思ったので、

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版]

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版]

このあたりで勉強してみたくもある。

今は配布されているテーマを使ってるけど、その前は1からテーマ作ってそれが楽しかったんだよな〜。
レスポンシブデザインに変えるのがめんどくさくて変えてしまったのだった。
「こういうことがやりたいな」っていうのは割とはっきりしてきたので、時間が取れたら本当にまじめに取り組みたい。

しかしいつ時間が取れるのかっていう。