城平京「名探偵に薔薇を」

 

名探偵に薔薇を (創元推理文庫)

名探偵に薔薇を (創元推理文庫)

 

 逆算して書いた小説のようだな、と思っていたけれど、解説を読んだらその通りだったので、納得。

メルヘン小人地獄、という語感がとてもメルヘン。

お姫様の物語もとてもメルヘン。

でも一部と二部でジャンルが違う感じ。

 

名探偵にはしあわせになってほしい。

そうでなければ読者が(というか読んだわたしが)報われない。